赤血球 erythrocyte

赤血球は最も数の多い血球で、酸素と二酸化炭素を運搬する働きがあります。
直径は7.5μmで、中央はくぼんでおり、表面積を広げる形態をとっています。
赤血球の核や細胞内小器官は成熟過程で細胞外へと放出するためにありません。
赤血球にはヘモグロビンと呼ばれるタンパク質があります。
これが酸素と結合して全身へ運ばれるわけです。

赤血球が少ないと貧血になります。